安心して利用できる

質屋の利点のひとつとしては、安心して利用することができるということを挙げることができます。
これはなぜなのかと言いますと、質屋は品物を預け入れた後、上限で3ヶ月の保管期間があります。
その期間を過ぎてしまっても品物が質流れするというだけで、お金を返済する必要はありません。
発生した利息の支払いもする必要がありません。消費者金融の厳しい取り立てを受けるということもありません。
返済の義務がない代わりに担保として預けていた品物を売っただけになるので安心して利用できます。


借り過ぎなどがない

質屋の利点のひとつとして、質屋は借り過ぎる心配が無いということを挙げることができます。
これは質屋に品物を預け入れる時には、その預け入れた品物の査定額の範囲でしかお金を借りることしかできないためです。
そのため、通常の消費者金融やクレジットカードのように借り過ぎてしまうというようなことは絶対にありません。

審査がありません

質屋の利点のひとつとして、金融機関や消費者金融との決定的な違いを挙げることができます。
これはつまり審査が無いということなのですが、審査を待っている時間が勿体無いという方
様々な事情があって金融機関からお金を借りることができないという方にとっては嬉しいシステムであると言えます。
ちなみに質屋を利用できる年齢には制限がありますので注意が必要です。
満18歳以上の方が質屋を利用する事が出来ます。